「スマートファクトリーの未来」シンポジウム/体験講座

インターネットやIoT、データなどを活用した未来の製造業(スマートファクトリー)の実現に向けたシンポジウムやワークショップを開催します。インターネットが広がった今、これまで以上に様々なデータを容易に取得したり、活用することができるようになりました。そして、それらの技術を十分に活用した工場を「スマートファクトリー」と呼ぶことがあります。しかし、多くの方は「しかし、どうも遠い未来のような気がする」、「言葉は知っているが、どうすればいいのか分からない」という所感をお持ちかも知れません。そのような方に「自分の会社」の未来の姿をイメージして頂くことを目指しています。

概要

「スマートファクトリー」シンポジウム

日時:2020年1月24日(金)18:00~20:00
会場:YOXO BOX(よくぞボックス)(横浜市中区尾上町1-6 VORT横浜関内Ⅱ 1階)
 会場アクセス
費用:無料
定員:100名程度
対象:製造業にお勤めの方/IT部門担当者
主催:慶應義塾大学SFC研究所 データビジネス創造・ラボ事務局、横浜市経済局新産業創造課

「スマートファクトリー」ワークショップ

日時:2020年1月21日(火)、2月10日(月)、2月21日(金)18:00~20:00
会場:YOXO BOX(よくぞボックス)(横浜市中区尾上町1-6 VORT横浜関内Ⅱ 1階)
 会場アクセス
費用:無料
定員:各回20名程度
対象:製造業にお勤めの方/IT部門担当者
主催:慶應義塾大学SFC研究所 データビジネス創造・ラボ事務局、横浜市経済局新産業創造課

お問い合わせ
慶應義塾大学SFC研究所
データビジネス創造・ラボ事務局
電話:0466-48-7501

詳細は以下のページをご覧ください。
https://itop.yokohama/news/detail.php?nid=196