2018.08.03

横浜市リーディング事業助成金(トライアル助成) 二次募集


横浜市では、健康・医療分野のイノベーションを持続的に創出するため、産学官金のネットワークである「横浜ライフイノベーションプラットフォーム(LIP.横浜)」を推進しています。「LIP.横浜」の取組のひとつとして、産学連携プロジェクトの創出を推進するため、試作品開発などに活用できる助成金(トライアル助成)の二次募集を実施いたします。研究成果やアイディアを形にするための支援を必要としている、横浜市内の中小企業、ベンチャー企業、大学、研究機関等の方はぜひご検討ください。

概要

対象者:横浜市内に立地する中小企業、大学等、研究機関、NPO法人、病院等

対象事業
・健康・医療分野の産学連携事業の創出及び推進につながる取組のうち、市内の拠点で行われる次のいずれかの事業
・研究成果やアイディアなどを具体化する部品・製品・ソフトウェアなどの試作品の開発
・研究成果やアイディアに基づく仮説を検証し、次の研究ステップに進むために必要となるデータ等の取得

助成率・助成限度額
助成率:対象経費の10/10以内
1申請あたりの助成限度額:100万円

募集期間: 二次募集 平成30年8月1日(水)~9月3日(月)
※本募集は予算の範囲内で実施します。なお一次募集は既に終了しており、交付決定は9月上旬以降に発表の予定です。

助成対象期間: 交付決定日から 平成31年1月31日(木)まで

■お問い合わせ
横浜市経済局 ライフイノベーション推進課
電話:045-671-2037  FAX:045-664-4867

詳細はこちらのページをご覧ください
http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/sogyo/life/leading-trial/20180626164949.html


2018.08.03

横浜市リーディング事業助成金(トライアル助成) 二次募集


横浜市では、健康・医療分野のイノベーションを持続的に創出するため、産学官金のネットワークである「横浜ライフイノベーションプラットフォーム(LIP.横浜)」を推進しています。「LIP.横浜」の取組のひとつとして、産学連携プロジェクトの創出を推進するため、試作品開発などに活用できる助成金(トライアル助成)の二次募集を実施いたします。研究成果やアイディアを形にするための支援を必要としている、横浜市内の中小企業、ベンチャー企業、大学、研究機関等の方はぜひご検討ください。

概要

対象者:横浜市内に立地する中小企業、大学等、研究機関、NPO法人、病院等

対象事業
・健康・医療分野の産学連携事業の創出及び推進につながる取組のうち、市内の拠点で行われる次のいずれかの事業
・研究成果やアイディアなどを具体化する部品・製品・ソフトウェアなどの試作品の開発
・研究成果やアイディアに基づく仮説を検証し、次の研究ステップに進むために必要となるデータ等の取得

助成率・助成限度額
助成率:対象経費の10/10以内
1申請あたりの助成限度額:100万円

募集期間: 二次募集 平成30年8月1日(水)~9月3日(月)
※本募集は予算の範囲内で実施します。なお一次募集は既に終了しており、交付決定は9月上旬以降に発表の予定です。

助成対象期間: 交付決定日から 平成31年1月31日(木)まで

■お問い合わせ
横浜市経済局 ライフイノベーション推進課
電話:045-671-2037  FAX:045-664-4867

詳細はこちらのページをご覧ください
http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/sogyo/life/leading-trial/20180626164949.html



助成金一覧へ

助成金一覧へ


© 2018 CITY OF YOKOHAMA. ALL RIGHTS RESERVED.


  • OPEN YOKOHAMA
  • HOME
  • PAGE TOP

© 2018 CITY OF YOKOHAMA. ALL RIGHTS RESERVED.